第3巻


<<第7話   St.Whiteの予告状(前編)>>
実行委員になった大助は忙しくて梨紗へのプレゼントを買う時間がなかった。しかし、それに気付いていた母親が白いリボンを持たせてくれる。(大助は嫌がっていたけど・・・)
学校の窓の外で飾り付けをしていた大助は原田姉妹に会う。そこで梨紗と目が会ったが、梨紗は何も言わず去って行ってしまう。それを見た大助は梨紗を追おうとするが梨紅止められてしまう。この時ズボンの中に入れておいたリボンが落ちてしまう。(どうやら日渡が拾ってくれたらしい)St.White祭が始まり、大助は冴原に頼まれた暗幕を運んでいた。しかし、階段を上がっている途中大助は暗幕を落としてしまい、それがだれかに被さってしまう。慌ててあやまりに行った大助はその人が梨紗であると分かり、プレゼントを渡そうとする。しかしポケットの中に入っているはずのプレゼントが無くてあせっていると、梨紗が「あたし丹羽君に答えられないの!!あたしが好きなのは・・・ダークさんなの・・・!」と言って走って行ってしまう。この瞬間、大助はダークに変身する。(外見は大助





<<第7話   St.Whiteの予告状(後編)>>
中身だけ変わってしまったダークは「出て来たからには何か盗まねーとなぁ」と言って暴れまくる。その途中梨紗を探していたダークは、日渡に梨紗の居場所を聞く。この時ちょっとしたミスをしてしまい自分がダークだということが日渡にばれてしまい捕まるが、この前の”賭け”のおかげで逃げることが出来る。その後ダークは、バ会長に捕まっていた梨紅を発見し助ける。そして、リボンの代わりにネクタイを梨紅にあげる。しかしこの瞬間恋愛遺伝子が反応してしまったため、慌ててダークは去っていく。(この一連の出来事を見てしまった梨紗は相当ショックを受けてしまう・・・。)そして完全にダークに変身する。しかしこの時、今まで聞こえていた大助の声が突然聞こえなくなってしまう





<<第8話   翼の予告状>>
ダークは大助のお父さんに会う。(ダークが会うのは初めて。)そこでダークが”大助が完全に消えた”ことを話していると、大助のお父さんが突然ダークに指輪をはめる。その瞬間ダークの外見が大助に戻る。(しかし、内側の大助を元に戻せるのはダークだけのようだ。)
登校時ダークは梨紅梨紗を見るが恋愛遺伝子反応しなかった。そして、この感じが初めて変身したときと同だと思った瞬間ダークは倒れてしまう。そして、心の中でダークは大助に会い大助を連れて帰る。(大助も”自分の本当の気持ち”が分かったようだ。)





<<第9話   仮面の予告状>>
大助はベッドで目を覚ます。そして、梨紅からの告白を聞いてしまう。(梨紅は、大助がまだ寝ていると思っていたらしい。)大助が起きていたことに気付いた梨紅は慌てて保健室から去っていく。しかし自分の気持ちを言いたかった大助は逃げる梨紅を追いかける。そして、何とか追いつくことができ自分の気持ちを伝えようとした瞬間、大助は怪しい人達に誘拐?されてしまう。しかし実際は誘拐ではなくCM出演の依頼だった。大助は初め、その依頼を断る。しかし梨紅のはずかしい写真を取り返すために仕方なく依頼を受けうる。(ただ、大助とダークが同時に出なくてはならないので、ウィズ大助の姿で出演することになる。)
夜、大助はダークの姿で、ウィズは大助の姿で現れる。ダークは「月光の仮面」は難なく盗ることが出来たが、それを警備していた女の警備員に苦戦する。逃げている途中、ある綺麗な女の警備員に会う。そしてダークはその警備員にスキを見せてしまう。その瞬間ダークはその女警備員(実際は女装した日渡)に捕まってしまう。しかしその時、ウィズ大助の姿で日渡のところに現れたため日渡はウィズの方を追いかけていく。(どうやらウィズが仮面を持っていたため日渡がウィズを本物だと勘違いしたらしい。)そのおかげでダークは逃げることが出来る。ウィズも日渡をなんとかまいたようだ。ただ、帰り際に屋根の上にいた大助(とウィズ)を梨紅が発見してしまい、さらに悪いことに慌てていたウィズがダークに変身してしまったので、また大騒ぎになる。そして、大助が梨紅を連れて、ウィズ(外見はダーク)は報道陣などを連れて逃げ回る。ようやく逃げられた大助は、そこで梨紅に自分の気持ちを伝える。(ただ、この時は周りがうるさかったので梨紅には聞こえてなかったようだ)次の日梨紅は「昨日の大助からの告白」が入ったMDを佐賀から渡され、大助の本当の気持ちを知る。



→もどります
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット